寒い冬を快適に乗り越えるために…|新着情報関西・関東の添い寝クラブ(添い寝リフレ)おひるね

閉じる
18年12月10日(月)投稿
寒い冬を快適に乗り越えるために…
こんにちは、おひるねスタッフです(/・ω・)/
今年は12月になっても暖かいな~と油断していましたら、急に寒くなる裏切りに合いました。
先月は寝具の手入れのお話をしましたが、今回は寒い冬に快適に眠るための3つのポイントをご紹介します。

まずは掛け布団ですが、潰れていたり、触った時に湿っぽく、冷たくはないでしょうか?
掛け布団は一番肌に接するために、汗をよく吸収します。
吸収した汗は掛け布団の中にたまり、それが冷えることにより、湿気で潰れて冷たくジトッとした状態になりますので、日中に干すか、乾燥機にかけて湿気を追い出せばふかふかとした厚さのある状態に戻ります。
この状態が一番保温効果があるので、少し手間がかかりますがオススメです。

次に敷き布団ですが夏にも使用するような薄いものを使用していないでしょうか?
布団内部の熱は殆どが敷き布団から逃げていきます。
敷布団を厚くして冬用の敷きパッドを使用することで蓄熱力がアップして快適な寝心地に変わります。

最後に布団のかける順番ですが、羽毛布団の上に毛布をかけることで保温力がよりアップします。
毛布の方が肌触りが良く、羽毛布団より先にかけてしまいがちですが、羽毛布団は体にフィットしやすく、体温で暖かくなりますので、一番下にして上に毛布を掛けることで体温を逃がすことなく布団内部に閉じ込めることができます。

以上の3つのポイントを抑えれば、寒い冬も暖かく快適な寝心地で乗りきることが出来ます。
今年は災害で大変な年でしたが、来年は新しい元号を迎えて良い年になることを祈ります。
来年もよろしくお願い致します!
---------------------------------------------------
~おひるねスタッフ募集中~

おひるね添い寝クラブではお客様に添い寝で癒しを提供する「添い寝スタッフ」を募集しています。
【応募資格】心身ともに健康的な18歳以上(高校生不可)の女性
2000年の3月生まれの方までがお仕事対象です。

お給料は1時間の接客で3800円+オプションバックです。
お客様がつかなかった場合の時給保証は1000円です。

求人について詳しく知りたい方はこちら
求人へのご応募はこちら
NEWS
添い寝クラブ(添い寝リフレ)おひるね